« 1億稼ぐ!飲食店「週末」起業 | トップページ | 「一日30分」を続けなさい! »

2008年2月 6日 (水)

スイッチ・オン!

02421984_2 ケヴィン・W・マッカーシー著 『スイッチ・オン―あなたの生きかた切り換え術』

「予算」という考え方って、ものすごく大事なんだと最近つくづく思います。
企業では「月次予算」「年度予算」などといって、売上と利益に対するノルマ達成的なイメージのある言葉ですが、本来の意味は、

どの分野にどれだけの時間とお金を使うのか

ということを意思決定することだと私は思っています。
人生を豊かにするためには、この考え方は非常に重要だと思います。
その根底には、もちろん「投資」という考え方があります。

どれだけの「お金」と「時間」を使って、どれだけのリターンを得るのか?

こう書いてしまうとちょっとビジネスライクで味気ないのですが、人生という基軸の中で、自分が何に「お金」と「時間」を使うのかということを真剣に考えると、やはりこのことを考えざるを得ません。
つまり、

自分の人生の中で、どんな行動が「投資」に値して、何が「消費」になってしまうのかという判断基準を身につけていることが非常に重要なんだ!

と、能書きが多くなってしまいました。ところで、

この本のテーマは「目的志向」です。

自分の日々の行動が、「目的」の達成のための行動と合致しているかどうかを常に意識することで、人生はより豊かになっていけるという教えを説いた本です。

職場で、家庭で、地域で、つねにフル活動を強いられ、いつのまにか自分らしさを失ってしまった男―。「わたしは何のために生きているのだろう?」彼は、みずからの「人生の目的」をどこかでなくしていたのだ。しかし、そもそも自分に「人生の目的」など、あったのだろうか?あなたも主人公とともに、人生のレッスンへ出かけませんか。「人生の目的」を見きわめ、日々の暮らしを劇的に変えるあなただけの方法をお教えする究極の1冊。
(amazonの商品説明から引用)

という内容です。

日々の生活の中で、「自分は何のために生きているのだろうか?」ということを意識せずに過ごしていると、確実に時は消費されていきます。そして、とにかく「豊かになりたい」という漠然とした願望のみを追いかけつづけていると、ただひたすら「お金」の出し惜しみ、もしくは無駄な消費をしてしまいます。
結果として、何も残らない人生を過ごしてしまうのです。

この本では、そのことから脱却するための一つの方法が示されています。
決して、ここに示されている方法がすべての人に対してベストだとは思いませんが、一つの大きな指標になることは間違いありません。

最近よく思うことがあります。それは、

エネルギーは使うためにあるのだ。

ということです。

自分の持てるエネルギーをどのように使うのか、の指標を明確にしておく。

このことがすべての始まりだと思います。この本を読み、その軸がしっかりとした時に、外部に対して「与える」という行為も自然にできるようになる、ということが理解できました。

物語形式で読みやすい本ですが、ありがちな話として読み流してしまうとちょっともったいない内容だと思います。
何を読み取るかの目的を持って読み始めると効果の高い本になることでしょう。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログへブログ村 本ブログランキングに参加しています。

Banner_02_5 人気ブログランキング 本・読書ランキングにも参加中です。

|

« 1億稼ぐ!飲食店「週末」起業 | トップページ | 「一日30分」を続けなさい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイッチ・オン!:

« 1億稼ぐ!飲食店「週末」起業 | トップページ | 「一日30分」を続けなさい! »