« 聴くだけでお金持ちになれるCDブック | トップページ | 死の「壁」を越える SUPER LOVE »

2007年12月27日 (木)

サクセス&ハッピーになる50の方法

02752153中谷彰宏著 『サクセス&ハッピーになる50の方法』

最近、女性向けの成功本がものすごく増えてきた。

昨日の本もそうだったのだが、「綺麗になる」「良縁をつかむ」といった類のものでなく、「お金持ちになる」「仕事で成功する」という内容の女性を対象にした本を非常によく目にするようになった。実際、私も何冊か買ったりしている。
私の大好きな佐藤富雄先生も、最近の新刊は女性を対象にした本ばかりだ。
それだけ売れるということなのだろうけれども、最近は男性より女性の方が上昇志向が強いということだろうか?
今日の本もご多分に漏れず女性向けの本だ。
まあ、だからどうしたということなのだが...

久々に中谷さんの本を読んだが、中谷さんって本当に感性が豊かだ

この豊かな感性は、類まれなる観察力の賜物だろう。この本で問いかけられているように、心が常にワクワクと弾んでいるから、いろんなことに興味がわき、益々観察力が磨かれているのだろう。見習いたいものだ。

この本では、プロローグの「長靴が釣れてもがっかりしない」で、いきなり感心させられる。

釣りは幸せを待っている状態と似ています。
「大きい、大きい」と、やっとかかったのが長靴だったりするとまわりから笑いが起こります。
そこでムッとして長靴を捨てたり、釣りをやめる人がいます。
長靴は魚の住みかです。

この発想はすごい、本当にすごい。一つ上のレベルから物事を見ているということがよくわかる。

そして、最後の「なくしたものを、クヨクヨしない。」も目からウロコ。

何か大切なものをなくした時に、落ち込んでアンハッピーになる人と、「これ、ひょっとしたら何か起こる前兆かもしれない」とワクワクする人とで、くっきり分かれます。
シンデレラの靴と同じです。
シンデレラは靴を忘れてこなければ、あとの話は続きません。
靴が脱げてすぐに取りに戻っていたら、終わりです。
そのあと王子様と出会うキッカケはありません。
忘れた靴があったおかげで、シンデレラはハッピーエンドのお話になるのです。

こういう考え方ができるようになれば、成功は約束されるのだ、とつくづく納得した。
これに限らず、中谷さんの文章の中には、成功する人の考え方がふんだんに盛り込まれている。
確かに女性に向けて書かれた本ではあるが、男性にも充分、参考になる読み応えのある内容である。

世の男性諸氏、女性を侮ってはいけない。

女性を応援する成功者が沢山存在すること、成功を目指してたゆまない努力をしている女性が多数存在することをきちんと認識すべきだ。

「女性向けの成功本」侮るべからず。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログへブログ村 本ブログランキングに参加しています。

Banner_02_5 人気ブログランキング 本・読書ランキングにも参加中です。

|

« 聴くだけでお金持ちになれるCDブック | トップページ | 死の「壁」を越える SUPER LOVE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクセス&ハッピーになる50の方法:

« 聴くだけでお金持ちになれるCDブック | トップページ | 死の「壁」を越える SUPER LOVE »