« 絶対できる! | トップページ | 斉藤一人のちょっとした大切なこと »

2007年12月 5日 (水)

金の匙 銀の匙

02609653尾関茂雄著 『金の匙 銀の匙 BUSINESS is LOVEを知る6つの童話』

創業期のサイバーエージェントを経験し、独立。事業を成功させ、それをサイバーエージェントに売却。しばらくの充電期間のあと、再び起業。5事業を展開し、山口もえと結婚。絵に描いたような今時のIT業界の成功者。
そんな著者が書いた寓話形式の成功法則本。

なんか不思議な本だ。視点が違う。いろんな意味で、面白かった。興味深かった。
「鶴の恩返し」や「三年寝太郎」「三匹の子豚」をもじっているのはわかるのだが、かなり教訓が違う。

特に面白いのが第五話の『愛の裏返し』。「白雪姫」を題材にしているようだが、世の中の解釈と明らかに視点が違う。
自分の体験談がふんだんに織り交ぜられているのだろう、現実的な側面が非常に痛快だ。「誠実さ」をテーマにはしているのだが、ちょっと違った視点で語られており、現実を斜めから見ている感じがちょっと気持ちよかったりする。

全体を通じて、「ひねた感じ」の印象だが、こんな成功法則本があってもいいかな、という感じだ。
決して、「これはスゴイ!」という感じの本ではないが、今時の成功者の新鮮な考え方を知るのには良い本だと思う。

寓話形式ということもあり、軽い感じで読めるが、意外に記憶に粘りつく。
既成の成功法則本に飽き、新鮮な気分を味わいたい方には、おすすめの一冊。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログへブログ村 本ブログランキングに参加しています。

Banner_02_5 人気ブログランキング 本・読書ランキングにも参加中です。

|

« 絶対できる! | トップページ | 斉藤一人のちょっとした大切なこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金の匙 銀の匙:

« 絶対できる! | トップページ | 斉藤一人のちょっとした大切なこと »