« 斉藤一人のちょっとした大切なこと | トップページ | ダメなら、さっさとやめなさい! »

2007年12月 8日 (土)

お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか

02786019鳥居祐一著 『お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか ― MILLIONAIRE BIBLE』

すごくすんなりと頭に入る内容だった。わかりやすかった。

「お金持ちになる」というよりは、「より幸せに人生を過ごす」ためのコツが書かれていた。
「幸せな気分で日々を過ごす」ことで、結果として「お金も集まってくる」ということだろう。
その相関関係が非常にわかりやすく書かれてあった。納得した。

この本のポイントは、どういうお金の使い方をするか、ということ。

結論を言うと、「自分を高めることを目的として常にお金を使え」ということだ。

物欲のためにお金を使うということは、結局は「見栄」のためにお金を使っているということだ。
「見栄」があるということは、他人との比較の中で生きているということだ。
価値基準が自分ではなく、他に置かれているということだ。社会の評価、他人の評価。

そういうお金の使い方を「浪費」と言っている。

そうではなく、自分を高めるためにお金を使う。

自分への投資だ。

他人のよい考え方を吸収するために、本を買い読む。セミナーに参加し、話を聞く。
セミナーを通じて、向上心の高い人たちとのつながりを積極的に持つ。
成功者を食事に誘い、良い考えかたの習慣を教わる。さらに人脈を広げる。

自分を高めて、良い人脈をつくるためにお金を惜しみなく使う。

これが幸せな人生を築くための最高の投資であるということだ。

「良い人脈を作りたいと願うなら、自分自身が他人にとっての良い人脈になることだ。」

これは私のメンターからいただいた言葉だ。

常に自分を磨く。自分が磨かれる環境を作る。磨かれる環境に身を置く。
そのためにお金を惜しみなく使うこと。
必然的に、自信がつき、外へのよい働きかけがより積極的にできるようになってくる。
良い人脈が、さらに良い人脈を作る。自分の周りに幸せな成功者が増える。

それが「お金持ちに、お金が集まる」理由なのだ。

言われてみれば当然のことだが、日常の物欲、見栄に負けてしまうのが、世の凡人の常だ。
とにかく考え方を変え、行動を変えてみよう。

この本を読んで、早速セミナーへの参加申し込みをした。(石原明さんのセミナーだが...)

鉄は熱いうちに打て!

今すぐ動いて、良い人脈を作ることにしよう。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログへブログ村 本ブログランキングに参加しています。

Banner_02_5 人気ブログランキング 本・読書ランキングにも参加中です。

|

« 斉藤一人のちょっとした大切なこと | トップページ | ダメなら、さっさとやめなさい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか:

» フリーエージェント社会の到来 [Life is Music♪ 〜CHORD Fusion〜]
日本で出版されたのは2002年の4月なので、大分古いものだが、「レバレッジ・リーディング」か何かの本で紹介されていたので衝動買いをしたうちの一冊… [続きを読む]

受信: 2007年12月 8日 (土) 11時49分

« 斉藤一人のちょっとした大切なこと | トップページ | ダメなら、さっさとやめなさい! »