« 浦島太郎 | トップページ | 運命に仕事に出合う本 »

2007年11月17日 (土)

いい男はマーケティングで見つかる

51jj1k6tm0l__aa240_ アボガド・アッシュ著 『いい男はマーケティングで見つかる』

松下梨奈がいい男をマーケティングで見つけるまでの歩み
を描きながら、マーケティングの知識を身につけるという企画の本。

興味本位で読み始めた本だったが、なかなかわかりやすい内容で興味深かった。
「いい男をゲットしたい!」という若い女性をターゲットにしている企画と見せかけているが、マーケティングの基礎知識をやさしい表現で書くことを目的にしている内容だ。

男女を問わず若いビジネスパーソンに充分おすすめできるレベルの本だ。

マーケティングって何?というところから始まり、マス・マーケティング、CRM、経験価値マーケティングとマーケティングの基礎知識を「いい男獲得術」になぞって、楽しく解説してある。
著者お二人の経験に基づいた実践的なマーケティング知識は、非常にバランスがよく、あらゆる場面でうなづきながら読了した。
「マーケティング」に興味を持ち始めた方々には入門書としてうってつけの教科書である。

軽い気持ちで読み始めたが、なかなか得した感じの時間を過ごさせていただいた。

最近の女性向けのビジネス書は、説得力のあるわかりやすい内容が多いので、なかなかあなどれない。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログへブログ村 本ブログランキングに参加しています。

Banner_02_5 人気ブログランキング 本・読書ランキングにも参加中です。

|

« 浦島太郎 | トップページ | 運命に仕事に出合う本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい男はマーケティングで見つかる:

« 浦島太郎 | トップページ | 運命に仕事に出合う本 »