« 君はやり手だ! | トップページ | 幸せになるための罪深き7つに知恵 »

2007年5月 2日 (水)

インプレサリオ 成功請負人

026245880000シー・ユー・チェン著 『インプレサリオ 成功請負人』

よくわからない世界の話が展開されている。
こういう世界で生きる人もいるんだな、とひたすら感心しながら読んだ。

音楽、ファッション、レストラン、建築の分野で常に最先端のトレンドを創り出す現場に身を置きながら、成功を追い求めた人、それがこの本の著者シー・ユー・チェンという人だ。

端から見ているとにかく波乱万丈で、かっこいい人生を歩んだ人に見える。
しかし、そこには多くの苦労と葛藤があふれていたことは間違いない。

昔を振り返ると、若いころはだれにも負けない、クールなもの、かっこいいものを求めていました。
それから本当にクールなことは、表面的なことではなく、内面的な世界を探求することだと気づきました。
最後にたどり着いたところは、出発点でした。
僕は、クール、グルーブ、カッコイイという価値観を追い求め、随分引っ張りまわされました。
目で見たそのままの情報に若いころは惑わされます。幸福という価値観を、金、物、社会的地位、挑戦というかたちで手に入れようとします。
経験を積むと、ある人々には、心の目が開けてきます。心の目を通して、人間は内面の自分、心の平安、感謝する気持ち、慈悲に気付きはじめます。
若いころは、川の流れの表面の、速い波を追います。年をとると、川の底を流れる波の違いを見出せるようになります。

この一文が、非常に印象深い。
「幸福感」という観念をどこに見出すのか。

「川の底を流れる波」の境地に達することの意義を心に深く刻み込みたい。

刺激的な生活、表面的な華やかさを追い求めるのが間違っているということではない。それもひとつの人生だ。

人が持つ「幸福感」の源泉を何に見出すのかは、それはその人次第ということだ。


続きを読む...





|

« 君はやり手だ! | トップページ | 幸せになるための罪深き7つに知恵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプレサリオ 成功請負人:

« 君はやり手だ! | トップページ | 幸せになるための罪深き7つに知恵 »