« 運命の法則 | トップページ | 女医マヤのセクシー心理学 »

2007年4月10日 (火)

成功は不安な顔してやってくる

027554970000高畑好秀著 『成功は不安な顔してやってくる』

そう、不安感は成功の前兆だ。それは間違いない。

心配で、不安で、いてもたってもいられないということは、希望があるということだ。
不安がいやなら、何も望まなければいい。
何も期待せず、何も行動しなければ、不安を抱くことはない。
そう、死んでしまえばいいのだ。

よりよく生きたいという前向きな気持ちがあればこそ、不安はやってくるのだ。

だから、不安がある状態を嫌ってはいけない。
それを自然なものと受け止め、よりよく付き合う方法を身につければいい。

大切なことは、自然体でいられること。

根拠のない心配から不安を増長させることはさけねばならない。
そして、安心感に包まれるまで、準備し、努力をするという行動をとればいい。
不安とうまく付き合えば、行動の原動力になる。

不安を行動力の源泉に変えられる人が、成功を手にすることができるのだ。

「成功は不安な顔をしてやってくる」の根拠はそこにある。

不安で不安で仕方がないという人に、ピカイチのおすすめ本だ。


続きを読む...





|

« 運命の法則 | トップページ | 女医マヤのセクシー心理学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功は不安な顔してやってくる:

« 運命の法則 | トップページ | 女医マヤのセクシー心理学 »