« さあ、ハッピーな仕事に目覚めよう | トップページ | 夢をかなえる方法 »

2007年3月18日 (日)

なぜあの店だけが流行るのか?

026477790000大久保一彦著 『なぜあの店だけが流行るのか?―「行列のできる店」に学ぶビジネス成功の法則』

久々に大久保さんの本を読んでいる。
ちょっと、イメージが変わりましたね。そのことは、本人も本分中に明言している。

「時代が変わったから、私も変わる」
と言っているが、私はちょっと違う風に感じた。

大久保さん自身が変わったから、時代が変わったように感じる。

大久保さんの変化は、明らかに大久保さんの内面から出ているものだ。
とにかく「儲ける」ことに執着していた雰囲気から(その雰囲気もなかなか気持ちが良かったのだが)、「使命」ということを意識して、商売することの意義を説きながら、恒久的な繁盛を考える。
そんな姿勢に変わってきていることを感じる。

繁盛する飲食店の作り方に対するノウハウは相変わらず具体的で実践的だが、動機が変わったことで、より説得力が増してきている。

商売に対する意識が変わったことで、人生も変わった。

といった感じですかね。

<関連書籍>
繁盛の天才 2時間の教え
なぜか行列のできる飲食店の法則
「行列のできるダントツ飲食店」の秘密


続きを読む...





|

« さあ、ハッピーな仕事に目覚めよう | トップページ | 夢をかなえる方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜあの店だけが流行るのか?:

« さあ、ハッピーな仕事に目覚めよう | トップページ | 夢をかなえる方法 »