« 願えばかなう「思い込み」の魔力(2回目) | トップページ | 「朝の習慣」を変えると人生はうまくいく! »

2007年2月 8日 (木)

気が小さいから成功できた

024823040000 橋本ひろし著 『気が小さいから成功できた』

力のある本だった。著者の一言一言に力を感じた。
著者の生きる信念が凝縮されている内容だ。

心に留めておきたい言葉が多かったので、付箋をつけていたら、付箋だらけになってしまった。
その中でもこの一言。

結局、どんなに辛くても、苦しくても、立ち止まらないで、もがきつづけながら、前に進もうとするしかないように思う。
もがきつづけることで、自分の前に立ちふさがっていた壁が崩れて瓦礫となり、それが積み重なって山ができる。その山が自分のベースとなって、より高いところへと上っていくことができると考えている。

順風満帆の人生ってないんだなぁと思う。
周りから見ていて、順調に生きているように見える人でも、心の中には葛藤が渦巻いているのだろう。
その葛藤と戦いつづけることが、著者のいうもがきつづけるということなのだろう。

せいぜい苦しもうと思った。

苦しみの中から、自分なりの「応え」を見つけ、前進をつづける。
生きることに何の確証も得られない日々だが、苦しみながらでも、毎日を懸命に生きること。これが大切だと強く感じた。

日々、やる仕事があることに感謝をし、その仕事の完遂に全力を傾けることを心に誓った。

橋本さん、勇気をありがとうございました。これからもSHOP99は利用させてもらいます。


続きを読む...





|

« 願えばかなう「思い込み」の魔力(2回目) | トップページ | 「朝の習慣」を変えると人生はうまくいく! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気が小さいから成功できた:

« 願えばかなう「思い込み」の魔力(2回目) | トップページ | 「朝の習慣」を変えると人生はうまくいく! »