« 心の操縦術 | トップページ | 「続ける」技術 »

2007年2月24日 (土)

鏡の法則

026737710000野口嘉則著 『鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール』

「私たちの人生の現実は、私たちの心の中を映し出す鏡である」という鏡の法則

「人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気づかせてくれるために起こる」という必然の法則

この二つの法則を理解し、意識すると自分の人生の中で起こる現実が、自分の心のあり方によって引き起こされていることがよくわかる。

この本の中で語られる、子どものいじめ問題に悩む主婦、栄子さんの現実は非常にわかりやすい事例である。
もちろん出版用に脚色した部分もあるのだろうが、この話は事実に基づいているという。
主人公の栄子さんが経験したように問題は順調に解決しない、と思いがちだが、ここで考えるべきは、「物事は順調に解決しない」と思い込んでいる自分の思考の習慣だ。

本を読んで感動する。自分の人生の参考にし、もっとよりよく生きようと思う。
しかし、そこに「これはお話だから」「現実はもっと複雑だから」という意識がある限り、本を読んだ感動はすぐに消えてしまう。現実は変えられない。

自分の心のありかた次第で、人生はいかようにも変わる。

私をとりまく環境は、私の心のあり方で、今すぐにパラダイスになる。
ということを心から理解したとき、本当に人生は変わっていくのだろう。

人生で起こるどんな問題も、何か大切なことをきづかせてくれるために起こります。
そして、あなたに解決できない問題は決して起こりません。
あなたに起きている問題は、あなたに解決する力があり、そしてその解決を通じて大切なことを学べるから起こるのです。

この言葉を胸に刻んで、毎日を力強く生きていこうと思った。


続きを読む...





|

« 心の操縦術 | トップページ | 「続ける」技術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鏡の法則:

» 超高配当型海外分散投資:お問い合わせの件 [超高配当型海外分散投資]
この■■■の運営会社■■■■はもともと富裕層の方々の資産運用とコンサルタントが本業でしたので [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 18時58分

« 心の操縦術 | トップページ | 「続ける」技術 »