« 成功の掟2 | トップページ | 夢をつかむ方法 »

2006年11月 4日 (土)

黄金の泉と7つの教え

024533670000_2平林亮子著 『父から娘へのリッチな人生のための黄金の泉と7つの教え』

すごく簡単な内容だ。

人生とお金の関係がものすごくシンプルに説明されていく。
お金と上手に付き合い、人生を豊かにするための知恵が、非常に簡素に書かれている。
幸せな金持ちになるための入門書としては、うってつけの本だろう。

お金とはどういう性質のものか?どうしたら、増えていくものか?
ということをじっくり考えたことのない人には、お金のことを真剣に考えることは恐怖に近い感覚を覚えるはずだ。(実際、私がそうだ)

それは、お金との付き合い方ということに、頭と時間を使ってこなかった結果だ。

この本の、父親が娘に世の中とお金の仕組みを実践を通してレッスンしていくという構成は、非常に親切な設定であると感じた。
読みながら「わかっている気になっていることって、多いものだな」と素直に感じることができる。

「若い頃から、もっとまじめに人生のことを考え、行動を起こしていればなぁ」
と感じたが、そんなことはもうどうでもいい。
これから実践をすればいい。

年齢を重ねれば重ねるほど、新たなチャレンジをやりにくくなるのは、現実だ。
しかし、だからといってあきらめる必要はない。
今知ったことならば、今からやり始めればいい。
今から経験し始めればいいのだ。大切なことは経験し、失敗を重ねることだ。
それが人間の成長する過程だろう。
お金が欲しければ、お金を得る方法を知り、実践すればいい。
その時に自分の価値観が確立していることが重要なことだ。
お金と欲望は切っても切れない関係がある。
だから、信念や価値観が問われるのだろう。

「年齢を重ねたわりにはお金を持っていない」をいう事実を恥じることはない。
年齢を重ねた分だけの価値観を持っていればいいのだ。お金を増やす方法はいつからでも実践できる。
あとは、やるかやらないか、それだけの問題だ。

自分の価値観、幸福感に根ざしたお金の増やし方を実践していこうと、覚悟のできる一冊であった。


続きを読む...





|

« 成功の掟2 | トップページ | 夢をつかむ方法 »

コメント

私もこの本読みましたよ~。
非常に分かりやすく、ゲーム感覚で読めますね。
でも成功おたくさんのいうように
この知識をいつ知るかよりも、知ってからどうするか、
というほうが重要だと思いますよ。

幸せな成功めざしてください!


投稿: ロン | 2006年11月16日 (木) 00時42分

ロンさん、コメントありがとうございます。

何を知っているかよりも、どう行動するかのほうがより大切ですね。

応援、ありがとうございます。
最近、更新ができていませんが、これからもよろしくお願いします。

投稿: 成功おたく | 2006年11月16日 (木) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の泉と7つの教え:

» お金を銀行に10年預けると倍になる? [ハッピーになるための読書日記]
黄金の泉と7つの教え 平林亮子 この本の冒頭は、お年玉をもらった著者と父親の会話から始まります。 父親はこのお金を銀行に10年預けると倍になると 小学生の著者に向かって教えます。 でも何もしないでどうして倍になるのか著者は疑います。 そして本当かどうか父親と..... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 00時27分

« 成功の掟2 | トップページ | 夢をつかむ方法 »