« 自分らしく稼ぐ。 | トップページ | 億万の法則 »

2006年9月27日 (水)

「できる男」はがんばらない!!

023727490000原崎裕三著 『「できる男」はがんばらない!! 営業マン改造計画』

『「バカ売れ」の法則』原崎さんの本を久しぶりに読んだ。
面白かった。そして、身につまされた。

もう、「仕事のためなら家族を犠牲にしても構わない!」という時代ではない。「家庭円満こそがビジネス成功のカギ」である。はっきり言って、「がんばっている男」はかっこよく見えない。「がんばった結果をさりげなく見せる男」がかっこいいのである。

という原崎さんの結論が、心に染み込んできた。
最終章で書かれている原崎さんが半年間、家族から無視された経験。実は、私にも同じようなことが起こっている。
妻と半年以上、きちんとした会話ができなかった。私が話しかけても、返事もしてくれなかった。
原崎さんの言うことが、まるで自分の身に起こったことのように感じて、食いいるように読んでしまった。「もう一年早く、この本と出合っていれば!」とも思ってしまった。

だから、わかる。原崎さんの言うことはひとつの真理である、ということが。

●「がんばらない!」という新たな選択肢を持つ。
●意味のある暇つぶしの時間を多く持つ。
●権威あるものに巻かれない。
●純粋な人付き合いをする。
●仕事しているという感覚を捨てる。

堅くなった心が溶けていくのを感じる。
人生の新たな選択肢を提示された。それは、非常に「かっこいい」選択肢でもある。

「がんばらなくてもいい」という許し、いや、「無駄にがんばってはいけない」という教え。

現代のビジネスマンには、適切なアドバイスだ。

そして、「できる営業マン」になるためのコツ。

●ビジネスとプライベートの境界線をなくす
●3秒で売れる!「できる男」ならではの決めゼリフ
●手作りのプレゼントを用意する!
●過去の経験をまとめるだけで時間短縮できる!
●心のこもった招待状を作る!

なんて具体的なんだ。今すぐ行動できるコツばかりだ。

今の私にとって、値千金の本であった。
『「バカ売れ」の法則』とは、私の人生の大きなターニングポイントで出会ったが、この本との出合いも鮮烈だ。
この本を読みながら、自分の行動がみるみる変化していくのを感じた。

「がんばらない」という選択肢、非常に気持ちがいい。

原崎さん、本当にありがとう。


続きを読む...





|

« 自分らしく稼ぐ。 | トップページ | 億万の法則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「できる男」はがんばらない!!:

« 自分らしく稼ぐ。 | トップページ | 億万の法則 »