« 億万の法則 | トップページ | 一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト »

2006年9月29日 (金)

60分間・企業ダントツ化プロジェクト

447837421x09神田昌典著 『60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法』

素晴らしい!本当に素晴らしいの一言に尽きる。

今回で3回目の読了だが、今回ほどこの本の素晴らしさを感じたことはない。

結局、戦略構築とは、質問するプロセスであるということである。

そのとおりだと思う。この本を読む前提として、大いなる疑問、質問が必須だ。
「自分の事業をどうしよう、どうすれば軌道に乗るのか?ダントツになれるのか?」
という疑問を持って、この本の内容に取り組み始めたなら、数々の応えが浮かび上がってくることだろう。
スター戦略構築法は、「どうしたらダントツになれるのか?」という大いなる疑問の応えを導き出す、「適切な質問」の集合体なのだ。

ステップ1 商品
今後、ブームになっていく商品であり、しかも説明不要なので、一人歩きして顧客をつれてくる。さらに、ひとつが売れると関連商品に広がっていく、上りのエスカレーター的な商品の選択。
ステップ2 顧客
説得しなくて、向こうから「売ってくれ」と頼んでくる。さらに、次から次へ、知り合いを引き連れてくる影響力を持つ顧客を選択。
ステップ3 競合
戦わずしてトップになれる、のほほんとしたニッチな市場を選択。
ステップ4 収益シミュレーション
商品粗利のなかから、ビジネスの成長を確保できる無借金経営モデルの選択。
ステップ5 タイミング
顧客のバーゲンセールがいつ開催されるかを見極め、そのバーゲンセールで、金の卵を産む鶏を安く、大量に仕入れる。
ステップ6 メッセージ
購買欲求・必要性をシステマチックに引き上げるための、顧客感情を揺さぶるメッセージの選択。

これらの質問に応えるための21のチャートも非常に具体的でわかりやすい。
応えていくうちに、他社とは圧倒的に違う自社の魅力(USP)がはっきりと浮かんでくる。

背筋がゾクゾクする感覚、心が躍るようなワクワクする感覚を本当に得ることができる。

そして、何よりもすごいところが、単に「売りたい」「儲けたい」という気持ちが、「自分の事業は、業界の地図を塗り替えることで、こんなに世の中に貢献することができる」という気持ちに昇華していくことだ。
私は、今回のそのことを自分の体験として学んだ。

神田昌典氏のあとがきのメッセージが心を打つ。

ビジネスは、単なる金儲けの手段でない。この現代で、社会を変革する最強のツール。それがビジネスなのである。(中略)あなたが日々行なう作業は、人類に多大なる影響を与える。
多大なる影響を与えるからこそ、ビジネスに携わるものは、哲学・思想を持つ義務がある。

「儲けること」=「社会に貢献すること」

きれいごとではなく、この等号式が、脳の中にきちんと出来上がったとき、世の中は私がダントツになることを許してくれることだろう。


続きを読む...





|

« 億万の法則 | トップページ | 一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト »

コメント

ん〜、がんばってね!

投稿: バットマンの高橋 | 2006年10月14日 (土) 12時05分

バットマン高橋さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

応援、ありがとうござます。
がんばって、実績を積みます。

投稿: 成功おたく | 2006年10月15日 (日) 09時21分

はじめまして。

無限不動山と申します。

私も、スター戦略を活用しています。

素晴らしいですよね!

記事をTBさせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 無限不動山@起業の仕事術 | 2006年10月16日 (月) 17時24分

無限不動山@起業の仕事術さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

スター戦略構築法を使って一日でも早く
世の中を変えるという志を達成したいものです。

これからもいろいろと教えてください。
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: 成功おたく | 2006年10月17日 (火) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60分間・企業ダントツ化プロジェクト:

» 必須の戦略ツール [起業の仕事術]
こんにちは。 昨日は、久しぶりに飲みました。 たくさんの事業家の方と、語って、知り合えて とても有意義な時間を頂きました。 酒も進む進む! なので今日は、完全オフ日にしました(笑)。 さて、今... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 17時21分

» 感想文 60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法 [サラリーマンつれづれぐさ]
神田昌憲著『60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法』を読みました。著者の勧める段階を踏んで考えれば、儲けることはさほど難しくない。あたかも、上りのエスカレータに乗るようなものである。これに反して、たいていの人は下りのエスカレータに乗って必死に駆け上がろうとして、失敗する。ただし、儲けることが易しいからといって、世の中のためにならないことをしてはならない。というような、メッセージでした。おもしろかったです。顧客獲得コストを考慮すると、はじめの粗利は7~8割(つ...... [続きを読む]

受信: 2007年4月 7日 (土) 17時08分

« 億万の法則 | トップページ | 一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト »