« 病気にならない生き方 | トップページ | コーチング 言葉と信念の魔術 »

2006年8月22日 (火)

「できる人」の話し方&コミュニケーション術

489451190809箱田忠昭著『「できる人」の話し方&コミュニケーション術 なぜか、「他人に評価される人」の技術と習慣』

これは、「あなたの人生は他人が決めている」という前提に立ち、「他人に評価される人」になるための本だ。自分をいかに表現するかのテクニックが満載されている。

最近、「自分が優秀であることを証明する必要はない」ということを信条にしはじめた私にとっては、少し抵抗のある内容が多かった。
それは、他人とのコミュニケーションの中で自分の立場を有利に進めるための小技がたくさん紹介されているところだ。少し、小賢しい感じのするテクニックも紹介されている。

箱田氏の主張する「人間の心理をよく理解する」というところを読み落とすと、非常にご都合の良い交渉術ばかりが目に付いてしまう。
自分が他人の目を気にすることなく、自然に自己表現をすることが身についていれば、より自由に生きていけることができるかということを教えてくれているのである。

目標は、自然に他人とのWIN-WINの関係を築けることだ。

わかりやすいのでテクニックばかりに目がいってしまうが、そこに「よりよい人間関係を目指す」という生きる姿勢がなければ、この使えるテクニックもただ人を騙す道具に成り下がるかもしれない。
その前提のある人にとっては、非常に有益な書と言える。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログに参加しています。今日も応援ありがとうございます。

人気ブログランキングに参加してます。こちらもどうぞ

|

« 病気にならない生き方 | トップページ | コーチング 言葉と信念の魔術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「できる人」の話し方&コミュニケーション術:

« 病気にならない生き方 | トップページ | コーチング 言葉と信念の魔術 »