« 早朝起業 | トップページ | 図説 この世の中で一番知りたい「儲けの手帳」公開します! »

2006年6月20日 (火)

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません

475050503x09atvpdkikx0der林文子著 『失礼ながら、その売り方ではモノは売れません』

身体の中が、カーッ!と熱くなる感じの本だった。
それでいて、最後は心が、ホッ!と暖まる雰囲気で、読後感が爽快な本でもあった。

著者は、松下電器・東レといった企業の事務員からホンダの営業マンに転身し、営業に開花。BMWの営業の転じ支店長などを経験した後、フォルクスワーゲンの日本法人の代表になり、昨年からダイエーを立て直すために会長兼CEOに就任した人だ。
30才から営業の仕事に取り組み、絵に描いたような積極思考で次々と成功を勝ち取っている。

林さんのすごいところはもちろん、そのすさまじいまでのポジティブシンキングだが、
なによりも「心の柔軟性」が素晴らしい。

よくセールスの本を開くと金科玉条のようにセオリーが書いてあったりしますが、年齢でも売り方が違うわけですし、一概に言えるものではありません。
それとこちらの年齢が増すほどに、相手の心理が見える、ということもあります。若いときは、自分のペースに持ち込もうと、持ち込もうとするあまり、相手の本当のニーズが見えていない、ということが往々にしてあります。
それが年の功を重ねると、ちょっとしたお客様の表情の中に意味を汲み取れるようになります。おそらくそういうことも相まって、営業成績というのは上向いて行くのだろうと思います。

若い頃は、イケイケの営業マン。一日100軒の飛び込み営業を自分に課し、実行できるほどのバイタリティ。
年齢とともに営業のスタイルを変化させ、「優秀な営業マンは、優秀な心理学者である」を実践する落ち着いた営業手法をとる。

男性性と女性性のバランスが良く取れていて、絶妙だ。

この使い分けができるから、管理職としても抜群の実績を残しているのだろう。
素晴らしいの一言に尽きる。
今後のダイエーの再建が楽しみだ。

林さんの生き方そのものに、人生哲学がにじみ出ている。
そんな人生を歩みたいものだ。


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログに参加しています。今日も応援ありがとうございます。

人気ブログランキングに参加してます。こちらもどうぞ

|

« 早朝起業 | トップページ | 図説 この世の中で一番知りたい「儲けの手帳」公開します! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失礼ながら、その売り方ではモノは売れません:

» 元BMW東京社長、林文子さん、米紙「世界でもっとも影響力のある女性」に! [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMW東京の林文子社長、米紙「注目の女性経営者」に!に引き続き、今度は経営という枠を超えて、世界的に影響力のある女性ベスト100位にランクインです。 米フォーブスの発表したこのランキング、日本人では林文子さんが66位でトップでした。 日本からは、ビー・エム・ダブリュー(BMW)東京社長から大手スーパー、ダイエーの会長兼最高経営責任者(CEO)に転じ、再建のかじ取り役を任されている林文子さん(59)が六十六位にランクインした。 ほんとうにすばらしい!おめでとうございます。 ... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 17時04分

» 今月の本 [Barbarossa Blog]
読み終わってない本がどんどん山積みに・・・Fe+がリスペクトする林文子たんの本、「失礼ながら、その売り方ではモノは売れません」を買ってみました。林たんは、たたき上げの営業マンから日本BMW社長を経て、現在ダイエーの会長兼CEOという凄い人です。とにかくコミュニケ...... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 23時43分

» 人の上に立つ者はかくありたいものだ [Barbarossa Blog]
失礼ながら、その売り方ではモノは売れませんを読破しました。うーん、やっぱり文子タソ\。人間としての器が違います。あと、成功者は思考が常にポジティブですね。逆にネガティブな人が成功したケースってあるんでしょうか?さて本書。文子タソ\の体験談から「モノを売る... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 23時46分

» 「失礼ながら、その売り方ではモノは売れません」 [楽天ギフト通販〜ギフトショッピング]
 先日取り寄せた林文子さんの本、ようやく読み終えました。失礼ながら、その売り方ではモノは売れません1400円これ、本当によかったですよ!もう感激してしまいました。(ミーハー?)1977年、高卒OL→主婦から自動車セールスの世界に飛び込んだ林さん、女性は男性の結婚...... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 05時10分

» 「失礼ながら、その売り方ではモノは売れません」林文子 [今日がだめなら明日にしましょ♪]
ずっと車の営業でトップセールス、ビー・エム・ダブリュー東京の代表取締役を経て、現在はダイエー代表取締役会長兼CEOの林文子さんの著書。アメリカ・ウオールストリートジャーナル誌「注目の女性経営者50人」に、日本人でただ一人選ばれたというものすごい女性・・・。..... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 22時35分

» ■『失礼ながら、その売り方ではモノは売れません』/林文子 [明日を拓く]
最近学術書ばかり読んでいたので、実にサクサク読めた。 通勤・通学の移動時間で、あっという間に読了。 ★失礼ながら、その売り方ではモノは売れません  林文子(ダイエーCEO) 亜紀書房  2005/07・第一版発行 毎度取り上げている、我が母校の先輩として、経済界のトップランナーとして、 今最も誇れる達人の書き下ろし本。 当ブログではもう二、三度林さんについては取り上げているので敢えて説明するまでも ないが、もし林さんをご存じないという方は、是非小生の書いたこちらの記事などを ご高覧いた... [続きを読む]

受信: 2006年7月 4日 (火) 02時53分

« 早朝起業 | トップページ | 図説 この世の中で一番知りたい「儲けの手帳」公開します! »