« インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング | トップページ | 星のアカバール »

2006年6月24日 (土)

金なし・コネなし・経験なし社長の超・経営術

488399406609臼井由紀著 『金なし・コネなし・経験なし社長の超・経営術』

だから逃げてなんていられない。

あとがきの最後の一文が心に残る一冊、すごく面白い本だった。
楽天的というパワーを存分に頂戴できる内容だった。

私はテレビというものをあまり見ないから、この社長の存在を知らなかったが、この社長はマスコミでも有名な方らしい。
60代の社長と結婚した30代の女性が、突然旦那が倒れ、急遽社長代行になる。
その苦労話から始まるこの本は、読み手に「この先どうなるのやら」という興味本位を抱かせる。

読みすすめるうちに、「臼井さん、頑張って!」という気持ちになる。

そして、金なしコネなし経験なしで若くして社長になった臼井さんの底抜けに明るい性格と大胆な行動に強い共感を憶える。
苦労に苦労を重ね、社長としての知識と経験を積み重ね、売れなかった商品をヒット商品に再生したり、画期的な新商品を開発し、ヒットさせることで会社をどんどん成長させていく。
まさに日本的な成功物語が展開されている。
すごく楽しませてもらった。

しかし、この方の楽天的な性格と一途に打ち込む集中力はものすごいと思う。
この人が社長代行を任された状況は、どう考えても悲惨だ。
アルバイトの経験しかない32才の女性が突然、会社の経営を任されるのだ。
胡散臭いテレビドラマのような展開だ。

普通、引き受けないだろう。

たとえ、引き受けたとしても、すぐに音をあげて逃げ出すだろう。
社員からの陰湿な嫌がらせに耐えながら、前向きに努力する姿は、本人も言っているように『細腕繁盛記』そのものだ。
この人はその状況を乗り越えて、会社を成長させる。
会社のためなら、どんなことでもする。資格が必要となれば、博士号やMBAまで取得してしまう。
この人もすごいが、この人の資質を見抜いた旦那もすごい。

人間って強いんだな。

「覚悟」をした人間の強さを感じた。
自分を信じて、「覚悟」をすれば、なんでもできるものなのだ。きっと、そうにちがいない。
どんな状況でも、あきらめずに集中して努力し続ければ、望むべき結果が導き出されるのだ。

覚 悟 ・ 信 念 ・ 自 信 ・ 出 会 い

これの繰り返しで、人はどんどん成長する。
経験と知識の集積が、成功のレベルを上げていく。
そんな実体験を、思う存分見させていただいた。

臼井社長に、感謝!


続きを読む...





にほんブログ村 本ブログに参加しています。今日も応援ありがとうございます。

人気ブログランキングに参加してます。こちらもどうぞ

|

« インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング | トップページ | 星のアカバール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金なし・コネなし・経験なし社長の超・経営術:

« インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング | トップページ | 星のアカバール »