« [図解]スピード・ノート | トップページ | 金儲け哲学 »

2005年9月27日 (火)

マーフィー 世界一かんたんな自己実現法

4877710906ジョセフ・マーフィー著『マーフィー 世界一かんたんな自己実現法―驚異のイメージング』

久々に、マーフィーの本を手にしてみました。
読んでみるもんですね。「マーフィーの法則なんて、何をいまさら」と思わずに、読めば読んだできちんと気づきが得られます。

マーフィーの本もいっぱい出てますが、どれを読んでもあまり内容が変わらないのは事実だと思います。『眠りながら成功する』『眠りながら巨富を得る』『欲しいだけのお金が手に入る!』など私も結構いろいろと読みましたが、どの本にどんな内容が書かれていたか、全然覚えていません。読み込んでいる方なら、それぞれの著作の違いも説明できるのでしょうが、私レベルではどれも同じ内容に感じてしまいます。

しかし、今回読んで思ったことは、「マーフィーの本は、困ったときに読むといい」ということです。苦しいときほど、その教えの意味がより深く理解できると思います。

押さえておきたいのは、やっぱりこれですね、これっ!

「信念の法則」

これが大切ですね。これが、マーフィーの法則の根幹だと思います。

自己暗示も他人からの暗示も同じ効果がある。これが「信念の法則」です。顕在意識の暗示を潜在意識が受け入れて信じることで、しかるべき役目を果たすということです。

自分の願望を潜在意識がそのことを事実だと錯覚するくらい、しつこく繰り返し暗誦し続ける。これが「信念」だということです。つまり、「願望」が「信念」に変わったときに、その「願望」は実現に向けて動き出しているということなのです。これが「信念の法則」です。

だから、暗誦する言葉は「私は~である」とか「私は~を実現しつつある」という断定形にしろ、とみんながみんな、口をそろえて言うのですね。

心の中で思ったり感じたりしていることは、いいものも悪いものも、かならず実現します。

マーフィーの言葉の中でも、このフレーズが非常に一般的だと思います。しかし、この言葉のあとに、まだ文章が続いていることを多くの人は見逃します。

「感じたことが現実世界のできごととなってあらわれる」という法則を知ることは、心を鍛えるきっかけになるでしょう。

起こって欲しくないことは、人は繰り返し思う傾向があります。それが「不安」や「憂鬱」の原因です。逆に、起こって欲しいことは、実現しなかったときの落胆を回避するために、思い続けない傾向があります。「期待してはいけない」と思うのが人の心の常ですよね。これが普通の心の状態でしょう。ほっておくと悪いことばかりが潜在意識にすり込まれていき、結局、実現してしまうのです。

だから、マーフィーは「心を鍛えなさい」と言っているのです。
起こって欲しいことが実現するまであきらめずに思い続け、暗誦し続ける。そうすれば必ず実現する、と言っているのです。心の中で、「なったらいいなぁ」くらいに思っていても、実現するわけはないのです。
だから、本当に困ったときに、この「マーフィーの法則」がその威力を発揮しやすいと私は思うのです。困ったときほど、心が弱くなり、「不安」に負けてしまうものですから。

『世界一かんたんな自己実現法』という本の題名ですが、自己実現自体がそうそうかんたんなことではないので、決してかんたんに自己実現できると思わない方が懸命です。

「いまさら、マーフィーの法則か」と思わずに、時おり読んでみるのもいいもんですね。私は、マーフィー本の中でも、この本が読み安いのでお奨めです。あまり時間がないときはこちらもお手軽に読めますので、あわせてお奨めしたいと思います。

「マーフィーの法則」も一冊でいいので、七回は読み返したいですね。


続きを読む...





最近、周りが強くてたじたじです。応援いただけると有り難いです。ブログ村ビジネスランキング

こちらもお願いします。人気ブログランキング

|

« [図解]スピード・ノート | トップページ | 金儲け哲学 »

コメント

成功おたくさん、こんばんは。
ブログランキング、本のカテゴリーに来れれたのですね。以前から本の方に来られたらいいのにと思っていましたので、お名前見つけて少しうれしかったです。

マーフィも好きで結構読みました。善き事が雪崩のごとく起こるとだけ「思う」心でありたいですね。

投稿: HIDE | 2005年9月28日 (水) 04時14分

HIDEさん、おはようございます。

発見が早いですね。
私のブログにコメントを残してくださる方が、本好きに方が多いので、人気ブログランキングの方だけ、変更してみました。

今後もよろしくお願いします。
それでは

投稿: 成功おたく | 2005年9月28日 (水) 05時55分

そうですね。
わたしは今まで、イメージングと自己暗示の区別があまり判然としていなかったのですが、成功おたくさんはどう思われますか?
自分に言い聞かせた場合、やはり暗示になっているのではないか?と感じるのですが。
どうでしょう?

投稿: マッチ | 2005年9月28日 (水) 15時34分

マッチさん、いつもありがとうございます。

うーん、よくわかりません。深く考えたことはないですが、自己暗示の一つの方法がイメージング、ぐらいの考え方ですね。
とにかく、理想の自分の姿を、現実と錯覚するほどリアルにイメージできれば、実現しちゃう。という解釈です。
お気楽に取り組んでいます。

それでは、また、コメントください。
失礼します。

投稿: 成功おたく | 2005年9月28日 (水) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーフィー 世界一かんたんな自己実現法:

» 想いの力 [おトク・チャンネル]
昔から「眠りながら成功する」(マーフィー)などの話がよくあります。  簡単に言えば、強く念じればそれが実現するというものです。もし本当ならものすごくおトクです。  ただし強く念じるというのは、歯を食いしばって「こうなれ、こうなれ」と念じるのではなく、気持ち..... [続きを読む]

受信: 2005年10月 4日 (火) 05時53分

« [図解]スピード・ノート | トップページ | 金儲け哲学 »