« 成功者への手紙 | トップページ | ユダヤ人大富豪の教え »

2005年7月 7日 (木)

ことばの魔術師からの贈り物

4584186375オグ・マンディーノ著『ことばの魔術師からの贈り物』

はっきり言います。私には難解でした。

"世界で最も多くの読者をもつ自己啓発作家"
オグ・マンディーノに与えられたこの冠が私に多大なる期待(先入観ですね)を抱かせたせいか、著者が伝えたいことをずーっと考えている間に、お話が終わってしまいました。

終止考えていたことは「成功とは何?」ということでした。
お話の中で、登場人物のパトリック・ダン(主人公ということにしましょうか)が著者に代わって、成功の法則を語り、実践していきます。主人公が成功していく過程の中での考え方と行動は理想的なものであり、聖人君子のそれ、そのものです。しかし、ハッピーエンドでないこの物語は、最後に大きなクエスチョンを残しながら終わります。

著者が読者に直接的に伝えるメッセージは、「新しい人生を送るための指針集」として、たったの5ページに集約されています。
これを伝えるために、それまでの240ページが存在していました。
この教えは非常に簡素です。7つのステップに分けられた一つ一つの言葉は、それまでの話を読んできた読者には、大きな想像力が与えられているため、驚くほどすんなりと受け入れることができます。
この7つの秘訣をより効果的に伝えるために、この物語を構成し、展開することができるのが、"世界で最も多くの読者をもつ自己啓発作家"と称される所以なのかなと思いました。

しかし、私の場合アメリカの上流階級の人たちのきらびやかさにあてられて、気持ちが上ずりながら読んでいたというのが正直なところです。「こんな世界に身を置きたいなぁ」と指をしゃぶりながらこの本を読んでいた私には、本当の成功はまだまだほど遠いということでしょうか...

人気ブログランキング、何とか50位以内に定着してきました。

ブログ村ビジネスランキング、皆様の応援に心から感謝いたします。

|

« 成功者への手紙 | トップページ | ユダヤ人大富豪の教え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことばの魔術師からの贈り物:

» ことばの魔術師からの贈り物/オグ マンディーノ [Journal of My Life]
ことばの魔術師からの贈り物オグ マンディーノ Og Mandino 前田 和男おすすめ平均 言葉が人を変えていく少し先がよめる展開言葉の魔術師からの贈り物言葉の魔術師からのメッセージ最後の小説Amazonで詳しく見る by G-Tools スペルバインダー 言葉の魔術師 軽い読み物だけど..... [続きを読む]

受信: 2005年8月14日 (日) 11時12分

» ことばの魔術師からの贈り物 [HIDEのはじめの一歩]
羊つながり(?)で、本日はオグ・マンディーノの最後の作品です。 まず、自分の事を、干草を数回かじるだけで満足している羊ではないと認識すること。 あるいは、来る日も来る日も哀れっぽく鳴きながら、当てもなくさまよう群れに従う事に満足している羊ではないと認識すること。 本書は、わずか250Pほどなのですが、色々考えながら読んだせいか、5時間ほどかかってしまいました。 70歳目前の元代理人「バート」。彼は嫌々ながらも引退生活に入らざるをえなくなり、それなりに妻のメアリーと共に「老年カ... [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 05時54分

« 成功者への手紙 | トップページ | ユダヤ人大富豪の教え »