« 成功への情熱 | トップページ | 成功曲線を描こう »

2005年6月14日 (火)

ぐっすり眠れる本

4569602053マイケル・ヴァン・ストレイトン著『ぐっすり眠れる本―睡眠が変わると人生も変わる』

癒しの本を読んでしまいました。

マーフィーの『眠りながら成功する』が成功法則愛好者にとってバイブルになっていることから分かるように、成功と眠りには深い関係があります。
潜在意識と脳波の関係は、夢に結実します。夢から成功のヒントを得たという話は枚挙にいとまがなく、問題の解決の糸口を夢に求めろという過激な成功ノウハウを語る人もいます。

しかし、この本から学べることは眠りによる健康管理です。
確かに、成功法則的眠りの活用法(主に夢の活用法ですかね)もあると思いますが、眠りが与える体調への影響の方を意識する方が自然だと思います。
体調不良を睡眠不足のせいにする人は確かに多い。しかし、一概に睡眠不足が原因で体調を崩しているとは言い難いのも確かです。食事や運動といった習慣に眠りが左右されて、結果として睡眠不足に陥っていることに気がついていながら、その対処をおざなりにしていることが多いのも事実です。まあ、最も多いのは精神的なストレスから睡眠に支障をきたしているケースだとは思いますが...。
経営者の人などは、資金繰りをはじめ頭を悩ますことが多く、質の良い眠りにつくことは至難の技だと思います。しかし、毎日の眠りを大切にすることが成功に拍車をかける要因であることは明らかでしょう。

睡眠と成功。非常に密接な関係があります。
ヨガをするもよし。瞑想をするもよし。バイオフィードバックに頼るもよし。薬物やアルコールに頼らない熟睡法を身につけたいものです。

よく眠るために成功するのか、成功するために良く眠るのか。
この辺は人それぞれの価値観ですが、眠りをあなどるものに成功はないと肝に銘じておきましょう。

人気blogランキングへ

|

« 成功への情熱 | トップページ | 成功曲線を描こう »

コメント

 不眠なら、バランスボール(メーカーによってはエクササイズボールとも)でインナーマッスルを刺激すると良いです。ただ腹ばいになって何分間かブラブラするだけです。

「バランスボールの良さに今まで気がつきませんでした。」
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/06/post_eb49.html

書きました。よろしかったら、参考にしてください。

投稿: SOBA | 2005年6月15日 (水) 20時59分

コメント有難うございます。
しかし、幸いにも不眠症ではありません。もしろ、毎日快眠しています。
今後の参考とさせていただきます。

投稿: 成功おたく | 2005年6月16日 (木) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐっすり眠れる本:

« 成功への情熱 | トップページ | 成功曲線を描こう »