« 本調子 | トップページ | あなたに奇跡を起こすやさしい100の方法 »

2005年6月17日 (金)

会社を成長させるために絶対に必要なこと

4894511738佐藤昌弘著『会社を成長させるために絶対に必要なこと』

非常に複雑です。
複雑な気持ちになります。
経営とは何?起業するとはどういうこと?と真剣に考えてしまいます。いや、真剣に悩んでいるから、この本のテーマに釘付けになってしまうのです。

この本は半年ほど前にもらいました。(ドリームゲートの書評コーナーに書き込んだらプレゼントされました。著者のサイン入りでビックリしました。)
その時、読んだときにも確かに何かを感じました。しかし、当時は今ほど追い込まれていなかったために「やっぱり経営って、苦しいときの方が多いんだよな」位にしか感じていなかったのでしょう。今回、ふと読み返してみて、この本のスゴさを実感しました。

苦しくなるので、ちょっとこれ以上書きたくないというのが本心です。
とにかく、これから起業をしようと思う方は是非読んでください。経営とはキレイごとだけではありません。自分の内面と自分の人生と真剣に向き合える人だけ起業をしてください。
私なんて、まだまだいつでも引き返せる位置にいるアマちゃんです。それでも、これだけ苦しい。もう引き返せないところまで来てしまった人の苦しみを思うと、ものすごくツライ。
起業家のメンタルな部分を本音で語る本は非常に少ないのです。成功法則のポジティブな面だけに酔っている内は幸せです。経営のラビリンスに迷い込む前に是非、本書を読み、経営の苦しさを疑似体験してください。

しかし、起業前後の弾んだ心持ちの人にはなかなか理解しにくい本だと思います。
以前の私のように...

人気blogランキングへ

|

« 本調子 | トップページ | あなたに奇跡を起こすやさしい100の方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社を成長させるために絶対に必要なこと:

» 『会社を成長させるために絶対に必要なこと』 by 佐藤昌弘 [起業家のための書評ブログ]
「意外に、深い本だなあ」と六本木ヒルズで思った。 意外にというのは、読みやすい割 [続きを読む]

受信: 2005年7月 5日 (火) 13時26分

« 本調子 | トップページ | あなたに奇跡を起こすやさしい100の方法 »