« 願えばかなう「思い込み」の魔力 | トップページ | 成功の扉 »

2005年6月11日 (土)

朝10分 熱い経営 実現シート

475690663X武沢信行著『朝10分 熱い経営 実現シート』

「がんばれ社長!」の武沢さんの本を見つけました。
私は名古屋在住なので、武沢さんと懇意にされている方を何人か知っています。メルマガは絶対購読しなさいとすすめられます。もちろん購読してますので、直接の知り合いではないですが、武沢さんは私にとって非常に身近な人です。
メルマガは毎日きます。そのこと自体すごいことだと思っていますが、内容も素晴らしいものが多く。武沢さんの勉強熱心さを日々感じ、生き方の参考にしています。

この本は本当に熱い、心に残るメッセージが満載でした。
経営者に焦点を絞って書かれた本ですので、自分が置かれている状況によって、多少ピンと来ない一節もありますが、それはまだ自分が未熟であるということでしょう。
経営者はいつも孤独に戦っているということを最近よく感じます。
自分も零細規模とはいえ自分のビジネスを始めたからには、経営者の端くれです。日々の売上とにらめっこしながら苦闘している日々です。
それを乗り切るためには、日々の自己研鑽しかないと思っています。
最後の方の「いつも上機嫌でいること」と「雑巾は何故黒いか?」というコラムに強く心を打たれました。私の行動やビジネスが広く受け入れられないのは「私がいつも上機嫌ではないから」そして「私のビジネスの売上はこんなもん」と勝手に思い込んでいることに気づきました。明日から行動が変わりそうです。

この本の価値はそれだけではありませんでした。時がたったらまた読み返したい一冊です。(今日はすっかり経営者モードになったぁ)

|

« 願えばかなう「思い込み」の魔力 | トップページ | 成功の扉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝10分 熱い経営 実現シート:

« 願えばかなう「思い込み」の魔力 | トップページ | 成功の扉 »