« 非常識な成功法則 | トップページ | 「バカ売れ」の法則 »

2005年5月22日 (日)

バビロンの大富豪

4906638090 ジョージ・S・クレイン著『バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか』

この本はこの本自体が成功本というわけではないのですが、多くの成功者が参考にしている本として、ご紹介します。この本はおよそ70年も前に書かれたとは思えない輝きのある本です。
お金と幸せについて書かれた内容は、今の時代にもその新鮮さを失っていません。

バビロンの時代にはお金に支配されるということは文字通り奴隷に成り下がることであったそうです。(借金のかたに自分自身を売ってしまうという時代でした。)しかし、一度奴隷の身に落ちた人間でも、お金を自分のために働かせるようになった者は奴隷の身から逃れることができたようです。(並大抵のことではなかったと思いますが...)
これはまさに現代に生きる我々に多くの示唆を与えてくれます。前出の菊池英晃著『ザ・バイブル』の中で、「現代のサラリーマンは小作人と変わらない。いや、それ以下だ。」という発言がたびたび書かれていますが、この本から感じ取れることは、「現代のサラリーマンはバビロンの時代の奴隷だ。」ということです。この発言は、多くの語弊を生みますが、私が特に思うことは「自分が奴隷であると言うことを意識できていない奴隷は一見幸せな存在ではある。一度自由というものの本質を見た奴隷は地獄に落ちる。しかし、夢をあきらめない奴隷は、必ず自由と幸せを手に入れることができる」ということです。
現代人の不幸は、現実に自分を縛っている鎖が見えないことです。しかし、多くの情報から自分が縛られていることは意識している。なのに生存できるという短期的な安心感から見えない鎖を断ち切る勇気を持とうとしません。それが一番不幸な状態なのです。奴隷としての呪縛からの脱出を決意し行動したものは、必ず本当の自由と幸せを手に入れることができるのです。

私の大好きなマーク・フィッシャーも、ボード・シェ―ファーも、本田健も絶対この本の価値観に影響を受けているはずです。この本の考え方を実践できる者こそ、お金持ちのメンタリティーを手に入れられると信じてやみません。

続きを読む

夢を叶える仕組み「夢Template」発売。こだわりの夢を探しているアナタの期待に全ての面で満足していただける指導書
夢を叶える仕組み「夢Template」発売。
こだわりの夢を探しているアナタの期待に全ての面で満足していただける指導書byスマイルサンタ

ブログ村 本ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングにも参加中です。

|

« 非常識な成功法則 | トップページ | 「バカ売れ」の法則 »

コメント

はじめまして。
トラックバック失礼いたします。

この本の内容がおよそ70年前に
書かれたなんて本当に驚きですね。

投稿: イリ | 2005年6月27日 (月) 13時30分

コメント&トラバありがとうございます。
そうですね、お金に対する接し方は昔も今もあまり変わっていないようですね。
イリさんのブログにも寄らせていただきます。

投稿: 成功おたく | 2005年6月27日 (月) 14時18分

本当に良い本です。

投稿: iDog | 2005年8月 8日 (月) 21時26分

iDogさん、こんにちは。
コメント有難うございます。

本当に良い本ですよね。
一割貯金は、いつの世でも強力だと思います。

それでは、またいらしてください。
お待ちしてます。

投稿: 成功おたく | 2005年8月 9日 (火) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バビロンの大富豪:

» ジョージ・S. クレイソン (著), George S. Clason (原著), 大島 豊 (翻訳) 『バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか』 (キングベアー出版) [私が読んだ本【書評と映画レビュー】]
ジョージ・S. クレイソン (著), George S. Clason (原著), 大島 豊 (翻訳) 『バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか』 (キングベアー出版) おすすめ度:★★★★  本書は古代都市バビロンを舞台に、バビロンの大富豪を登場させて、人生にお... [続きを読む]

受信: 2005年6月 5日 (日) 14時21分

» お金持ちの原則 [ビジネス良書選]
バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのかジョージ・S. クレイソン (著),大島 豊 (翻訳)価格:¥1,575(税込)数千年前のバビロン時代を舞台にしたストーリー仕立ての本です。世界史好きにはたまらない独自の世界観が繰り広げられています。本書ではお金そのものよりも... [続きを読む]

受信: 2005年6月27日 (月) 13時22分

» ジョージ・S. クレイソン (著), George S. Clason (原著), 大島 豊 (翻訳) 『バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか』 (キングベアー出版) [おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評]
ジョージ・S. クレイソン (著), George S. Clason (原著), 大島 豊 (翻訳) 『バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか』 (キングベアー出版) おすすめ度:★★★★  本書は古代都市バビロンを舞台に、バビロンの大富豪を登場させて、人生にお...... [続きを読む]

受信: 2005年11月13日 (日) 10時22分

» 自動的に大金持ちになる方法 [成功おたくのビジネス書評 ]
デヴィット・バック著 『自動的に大金持ちになる方法-オートマチック・ミリオネア- [続きを読む]

受信: 2007年11月25日 (日) 12時26分

« 非常識な成功法則 | トップページ | 「バカ売れ」の法則 »